買い物代行で副業!仕事内容やメリットデメリットを紹介!

買い物代行

高齢者の方や体の不自由な方は買い物に行くことも困難な場合もあります。そんな時に役立つのが買い物代行サービス。

自分の買い物ついででもできることから、日常的に買い物に出かけることの多い主婦・主夫の方に人気の副業となっています。
必要な資格もなく、始めやすい仕事でもあります。

食料品や生活用品などを代わりに購入しに行くのが主な業務内容。
特にお米や飲み物といった重いも品物や、トイレットペーパーやティッシュなどかさばる日用品がある時は買い物代行が必要とされる場面でもあります。

また、家事代行と併用して仕事を受けることでさらに収入を受け取ることが可能。
依頼された品物を買って届けるだけでなく、それに合わせて料理をしたり、作り置きをしたりすることで喜ばれることも多いです。

買い物代行を始めたい方は、買い物代行サービスを請け負っているクライアントに登録して依頼を受けましょう。

所要時間 約2時間
目安日給 数千円
必要なスキル 特になし
勤務地 スーパーや依頼者の自宅

買い物代行のメリットデメリット

メリット
家事代行は普段から家事に慣れていないと難しい仕事でしたが、買い物代行は誰でも簡単にできるのが最大のポイント。普段から行っていることなので、その延長でできます。

また、自分の買い物と合わせて行うことも可能。そのため、“仕事をしている”という感覚もあまり無く、ストレスも少ない副業となっています。
家事代行とセットで請け負える場合も多く、そうすることで収入も高くなります。

デメリット
買い物を頼まれる量が多かったり、頼まれた品物が重い物であった場合などは体力的に負担が掛かる時もあります。
受注するまで買い物する品物は明かされないことも多く、何を買ってくる依頼なのか不安に感じることも少なからずあります。

買い物代金は最初に立て替えることが多いので、それまでのお金は用意しなければいけません。
また、家事代行に比べると買い物代行の案件は多くはありません。

買い物代行の口コミや評判

MOMOさん
毎日何かしら買い物に出かけるので私にはちょうどいい副業でした。
専業主婦だったということで時間の融通も利きますし、車も所有していたのですごくやりやすかったです。
ただ案件が安定してあるわけではないので、副業として毎月決まった収入があるわけではないです。
おかめさん
私は東京近辺に住んでいるのですが、地方在住の方から新発売の商品を頼まれて買い物代行をしたことがあります。
ただ人気の商品になると、こちらでもなかなか手に入らないことがあるため、必ずしも購入できるわけではなかったです。

買い物代行へのおすすめ登録サイト一覧

くらしのマーケット

くらしのマーケット買い物代行だけでなく、家事代行やハウスクリーニングなど様々なサービスをオンラインで出品できるサイトです。
詳しく見る

エニタイムズ

エニタイムズ生活に関するサービスを販売できる「ご近所助け合いアプリ」。ダウンロード数13万件を突破した人気サプリです。
詳しく見る

クラウドケア

クラウドケア介護保険外の自費訪問介護サービスを行うクラウドサービスサイト。主に高齢者や障がい者の方からのご依頼です。
詳しく見る

ベアーズ

ベアーズ有名な家事代行サービス会社の1つ。業務内容は幅広く、デラックスプランでは買い物代行も請け負っています。
詳しく見る